現地見学

0. 参加者の皆様へのご連絡
第31回日本リスク研究学会年次大会では、
東京電力福島第一原子力発電所及び中間貯蔵施設の見学会を企画し、
参加者を募集しておりましたが、8月24日の締め切りまでに多数の参加希望を戴きました。
実行委員会として感謝申し上げます。

本見学会は、セキュリティの関係上、事前の名簿登録が必要です。
参加希望者には事務局担当者(竹田)から登録のお返事を差し上げておりましたが、
連絡したのに返事が届いていない、あるいは、メールが確認ができない場合は
8月29日までに竹田までご一報下さい。

また、応募をお忘れの方も、この機会にご連絡ください。

連絡先 実行委員会担当 竹田宜人
takeda-yoshihito[at]@nite.go.jp
([at]を@に変えてお送りください)


1. 目的
福島市で開催される第31回日本リスク研究学会年次大会の企画として、
東京電力福島第一原子力発電所及び中間貯蔵施設の見学会を開催します。
本見学会を通じて、廃炉と除染や廃棄物処理の課題の今を理解するとともに、福島の復興を考えます。


2. 日程
実施日:2018年11月9日(金)
・福島駅西口集合 出発 6:30
・福島第一原子力発電所見学 9:00〜13:00(施設内で昼食予定)
・中間貯蔵施設等見学 14:00〜16:00
・福島駅着 解散 18:00

※出発から解散までは本大会で予約したバスで移動いたします。


3. 参加費(予定)
3000〜4000円程度(バス代等交通費:当日実費精算)
最小催行人数18名。
大会参加費とは別にお支払いいただきます。
領収書は当日、お支払い時にお渡しします。


4. 募集締め切り
参加をご希望される方は、2018年8月24日までに、以下アドレスまでご連絡ください。
なお、東京電力に参加者名簿を提出する必要がありますので、
メールには当日ご持参いただく身分証明書の記載と同じお名前・ご住所、
日本リスク研究学会の会員番号、ご所属、連絡先を明記してください。

※本人確認で認められている身分証明書は下記の4種類です。
(1) 自動車運転免許証
(2) パスポート
(3) 写真付き住民基本台帳カード(マイナンバーカードを含む)
(4) 在留カード(特別永住者証明書を含む)

応募・問い合わせ先:
第31回日本リスク研究学会年次大会実行委員 竹田宜人
takeda-yoshihito[at]@nite.go.jp
([at]を@に変えてお送りください)


5. 注意事項等
・参加者は日本リスク研究学会会員に限ります。
・当日は氏名が確認できる上記の身分証明書(免許証等)をお持ちください。
・出発が6時30分と早朝になります。福島駅への移動手段はご自分でご判断ください。
・人数が定員に達した場合、参加をお断りする場合があります。