第31回日本リスク研究学会年次大会の大会優秀賞及び2018年度学会賞・奨励賞の表彰

2018年11月16日

第31回日本リスク研究学会年次大会の大会優秀賞及び2018年度学会賞・奨励賞の表彰

会長 久保英也

 

2018年11月9日~11日、福島(コラッセふくしま)にて開催した「第31回日本リスク研究学会年次大会」では、当会の表彰委員会より選考・承認された「日本リスク研究学会 2018年度学会賞・奨励賞」に加え、本大会の口頭発表とポスター発表の中(40歳未満が対象)から、表彰委員会及び評価委員(表彰委員長の指名)の厳選な審査を踏まえ、「第31回日本リスク研究学会年次大会優秀発表賞」の授賞式を行いました。

日本リスク研究学会 2018年度学会賞(五十音順)

片谷 教孝  氏(桜美林大学)

土屋 智子  氏(特定非営利活動法人HSEリスクシーキューブ)

山田 友紀子 氏(国際食品安全コンサルタント、元農林水産省)

 

日本リスク研究学会 2018年度奨励賞(五十音順)

井上 知也  氏(みずほ情報総研株式会社)

 

第31回日本リスク研究学会年次大会優秀発表賞(五十音順)

<口頭発表部門>

須藤 むつみ 氏(お茶の水女子大学)

藤岡 勝之  氏(大阪大学)

<ポスター部門>

小林 智之  氏(福島県立医科大学)

 

表彰式では、学会長(久保英也氏)から表彰状が手渡され、表彰委員長(前田恭伸氏)より、一人ひとりの発表に関する講評が述べられました。引き続き、奨励賞・学会賞の表彰楯の授与、2017年と2018年の学会賞受賞者の講演が行なわれました。

 

大会優秀発表賞の受賞の喜びをスピーチ
(上から、須藤むつみ氏、藤岡勝之氏、小林智之氏)

 

(久保学会長/学会賞:土屋智子氏)

(前田表彰委員長/奨励賞:井上知也氏/久保学会長)

学会賞及び奨励賞の表彰楯を手に記念撮影

 

学会賞受賞者の講演
(上から、2017年度:村山武彦氏、2018年度:山田友紀子氏)

以上