2020~2024年度の年次大会の実行委員長の公募について

学会員のみなさま

 2019年度の年次大会は、東京工業大学の村山委員長を中心に運営されます。言うまでもなく、年次大会は、学会の最重要行事の一つであり、学会のイメージを形作る重要なイベントです。

 従来は、開催組織(実行委員長)は理事会で決定してきましたが、学会の新しい可能性を求め、また、よりオープンな学会運営に資するため、2020年度以降5年間(2024年度まで)の大会実行委員長を公募いたします。

 新しい学会の形を作りたいと考える方や時宜を得たリスクテーマで学会を鼓舞したい思われる方など、理事会と連携しながら大会を運営していただける実行委員長を公募いたします。

 応募に際しましては、
1.実行委員長名(ご所属)、
2.ご希望年度(2020、2021、2022、2023、2024のうち一つ)
3.大会の目的や趣旨
4.開催場所、実行委員会の大枠
などをまとめていただき、学会事務局までメールでお申し込みください。

宛先:リスク学会事務 局井奥様 sra-japan@bunken.co.jp

 2019年度の大会会場において発表予定にしておりますので、締め切りは、10月末日といたします。いただいた皆様からのご提案を理事会で審議のうえ、決定いたします。

 幅広いご応募をお待ちいたしております。

日本リスク学会理事会