書籍

  • リスク学事典
    • 日本リスク研究学会 編
    • 発行元:丸善出版
    • 発行年月:2019年06月
    • 本事典は、中項目事典の体裁をとることで、リスク学を構成する各分野の相互連関性を分かりやすく把握できる。また、東日本大震災、リーマンショック、女性や性的マイノリティの社会的排除など、現代的な問題に起因するリスクも大々的に扱った章立てとなっている。一人ひとりの市民が様々なリスクに直面する現代にあって、その把握し共生していくための必読書である。(丸善HPの解説より)
    • 詳しくは本サイト内の特設ページをご覧ください。
  • リスク学用語小辞典
    • 日本リスク研究学会 編
    • 発行元:丸善(株)出版事業部
    • 発行年月:2008年01月
    • 日本リスク研究学会が編纂する,初めてのリスク関連用語の辞典.全12領域・約1,600語を収録,広範かつ専門性の高い用語を平易に解説.自然科学,社
      会・人文科学分野にまたがる諸分野の研究者,企業・官公庁・自治体の実務者,NPO関係者に必携の書.(丸善HPの解説より)
    • 詳しくはこちらをご覧ください
  • 増補改訂版 リスク学事典
    • 日本リスク研究学会 編
    • 発行元:(株)阪急コミュニケーションズ
    • 発行年月:2006年07月
    • 日本リスク研究学会の全面的な協力を得て2000年に刊行されたわが国初の本格的な「リスク学の総合事典」の増補改訂版です。防災科学、公衆衛生、環境医
      学、環境工学、放射線科学、保健学、社会心理学、災害心理学、経営学など、個別分野における「安全の科学」をふまえて発展した、総合的政策科学としての
      「リスク学」の成果を体系的に紹介しています。
      (阪急コミュニケーションズHPの解説より)

  • バックナンバー
    当学会では、過去に発行した日本リスク研究学会誌、年次大会講演論文集、シンポジウム予稿集のバックナンバーを販売しています。ご注文は、「お問い合わせ」からE-mailでお願いいたします。