「新型コロナウィルス感染症リスク特設サイト」への取材対応のご報告

 日本リスク学会では、新型コロナ感染症(COVID-19)の社会的なリスクに関する情報の集約と配信のために、2020年3月23日より、「新型コロナウィルス感染症リスク特設サイト」を運営しています。

 本サイトに掲載している情報の中、本学会の「理事会コロナウイルス対策検討チーム」が翻訳したIRGCのレポート「COVID-19 a risk governance perspective」に関する取材を受け、日本経済新聞電子版(2020年6月3日)に記事が掲載されました。

日本経済新聞電子版の 記事(※有料サービスのため一部閲覧可)
複合化するリスクに備えを 久保英也・日本リスク学会長

 本記事では、「新型コロナウィルス感染症リスク特設サイト」の運営や接触感染に着目する独自性の高い学会として紹介されています。これらのマスコミへのアピールも含め、研究者のネットワークや当学会についての理解者が増えるとありがたいと考えています。

日本リスク学会会長 久保